小顔になりたい

フェイスラインをすっきり、お顔を小さく見せたい、二重顎をどうにかしたいという希望が多く聞かれます。

お顔を大きく見せている原因はもともとの骨格や年代によっても様々。治療も患者様によって適応は変わります。
当院では、“小顔になりたい”という目的に合う治療を沢山とりそろえています!

原因

あなたのお顔のタイプをクリックすると、最適な治療方法へジャンプできます。

治療方法

皮下脂肪の量が多かったり、偏りがあるためお顔が大きく見える方には

  • 脂肪溶解注射がおすすめ

    当院で採用している輪郭注射は特にフェイスライン・顎下のボリューム減少・引き締めに特化した副作用の少ない注射です。

皮膚のたるみでフェイスラインがはっきりしない方には

  • たるみ集中治療コースがおすすめ

    皮膚の奥に熱を入れ、自分の力でコラーゲンを増やす、ダウンタイムのない治療です。

  • ウルトラVリフトがおすすめ

    細い解ける糸をネット状に皮下へ刺入。糸で引っ張るのではなく、コラーゲンのネットを作る足場という考えです。
    韓国で大ブレイクした治療法です。

咬筋肥大によるエラ張りがある方には

  • ボトックス注射がおすすめ

    かみ締めるとグッと盛り上がる咬筋には効果抜群。
    副作用の少ない注射です。
  • 歯科治療がおすすめ

    実は歯のくいしばりによるものも大きい咬筋肥大。歯を見れば気付いていない歯ぎしりやくいしばりが明らかに。
    歯の高さ調整やマウスピース、もう一歩進んで矯正治療なども効果大です。

骨格のアンバランスでお顔が大きく見える方には

  • ヒアルロン酸リフトがおすすめ

    輪郭の要所要所にヒアルロン酸を注入し、バランスを整えます。
    従来のヒアルロン酸注入の考え方から進化した新しい注入方法です。

  • レディエッセ注入がおすすめ

    ヒアルロン酸でも可能ですが、顎や鼻を少しシャープにするだけで印象はかなり違います。
    輪郭をシャープに整えるのはレディエッセが得意とします。

  • 歯科治療がおすすめ

    前歯が前に出ていたり、逆に下顎が引っ込んでいることで顔の印象は大きく変わります。
    矯正治療で解決可能な場合があります。