刺青・タトゥー除去

レーザーや手術で除去します

刺青・タトゥー除去・逗子メディスタイルクリニック


レーザーによる刺青・タトゥー除去

ごく短い時間で標的の色素だけを破壊するので、
正常組織にダメージが少ないのが特徴です。

通常一度で取りきれることは少なく、複数回治療が必要になることがほとんどです。
前回の照射レベルと皮膚の状態を見ながら次回の照射のレベルを決めます。
麻酔のクリームまたは注射で局所麻酔を行います。
最終の照射から約半年かけて薄くなっていき、最終的なゴールとなります。
肌質によっては一時的に炎症後の色素沈着が濃く出ることがあります。



刺青されている色素の種類によって効果は大きく異なります。

最近の色素はレーザーに反応しやすいと言われていますが、当院で入れたアートメイク以外は内容がはっきりしないものが多く、種類によっては取り切れない、あるいは反応が強く出て瘢痕化してしまうという可能性があります。 大きさや部位によっては切除をお勧めしたり、組み合わせて行うこともあります。

レーザー除去料金

(縦幅cm+横幅cm)÷2×20,000


レーザー症例写真

刺青・タトゥー除去症例写真・逗子メディスタイルクリニック


切除による刺青・タトゥー除去

大きさや部位によって切除を行うほうが早く、綺麗に仕上がることがあります。

また、そのほかの除去術と組み合わせて行うことがあります。
切除をご希望の場合、まず診察と採血検査を行います。
局所麻酔の注射をして行います。静脈麻酔により、眠りながら手術することも可能です。
大きさによっては1回で取りきらず、分割切除を行うこともあります。
線状の瘢痕が残りますが、できるだけ目立たないようにする治療を追加することがあります。

切除料金

1×1cm 50000円~


切除症例写真

準備中

そのほかの除去術

・フラクショナルレーザーまたは炭酸ガスレーザーによるアブレージョン
・皮膚移植
など