IPL治療(ライムライト)|神奈川県逗子市の美容皮膚科・皮膚科・歯科医院。逗子のインプラント・歯周病・美容皮膚科・皮膚科・形成外科・歯科・矯正歯科・訪問歯科診療 - 逗子メディスタイルクリニック    

IPL治療(ライムライト)IPL

IPL治療(ライムライト)とは

ライムライトは、キュテラ社が日本人の肌研究をベースに技術を集結して誕生した光治療器です。
フラッシュランプを使った光治療には、フォトフェイシャル治療・IPL治療などいくつかの呼び方があります。

効果

この治療に使われる光は、520~1,100nmの幅の広い波長の光で、単一波長のレーザーとは違い、様々な効果を持ちます。
ライムライトは、お肌にマイルドに作用する可視光線なので、従来のIPLに比べて痛みが少ないこと、肝斑や色黒の方でも受けていただけることが特徴です。
3~4週間隔で3回以上、理想的には5~6回繰り返し治療を受けることで、徐々に美肌効果が期待できます。 また、お顔だけでなく手や前腕、背中のシミにも高い治療効果がえられます。顔以外をご希望の方はドクターにご相談下さい。

このような方におすすめ

シミ・そばかす・くすみ・クマ・赤ら顔・毛細血管拡張・ちりめんじわ・毛穴・ニキビ・ニキビ跡(色素沈着・赤み)

値段

30,000円(初回料金、回数券あり)

施術の流れ

    • Step1.
    • 洗顔。術前の状態を撮影。冷たいジェルを塗布
    • Step2.
    • 冷たいジェルを塗布
    • Step3.
    • ライムライト照射。照射時間は5分程です。
    • Step4.
    • 処置後ケア。クーリング及びイオン導入またはエレクトロポレーション
    • Step5.
    • メイクをして帰宅。テーピングやガーゼの必要はありませんので、ご希望の方は普段通りにメイクして帰宅していただきます。

症例写真

・施術名
IPL治療(ライムライト)3回後
・治療内容、費用、副作用
当ページ記載

痛みに関して

輪ゴムではじかれるほどの痛みがあります。(感じ方には個人差があります。)
※ライムライトは、従来のIPLに比べて痛みが少ないことが特徴です。

リスク/ダウンタイム
シミ、そばかすの部分は薄く細かいかさぶたができることがあります。
帰宅後にほてり感が続く場合は、クーリングをすると早く落ち着きます。
うぶ毛の濃い部位にはまれに毛穴に沿って湿疹ができる場合があります。

当日併用が多い施術

施術名 導入薬剤
イオン導入・エレクトロポレーション

レーザー照射後は浸透しやすいと言われている、美容成分を用いた導入治療を行います。特殊な機械を用いて浸透させることで、照射直後の赤みやひりひり感をおさえ、みずみずしいお肌がえられます。
ビタミンC誘導体のイオン導入は標準セットとなっていますが、エレクトロポレーションをオプション価格で選ぶことができます。

その他

個々の症状に応じて高濃度ビタミンC点滴、たるみ光治療(高周波・HIFU)、ピーリング、ビタミンCイオン導入、外用・内服治療などを併用することにより、お肌に関する複数の悩みに対してより相乗的な改善効果がえられます。

関連治療

逗子メディスタイルクリニックの診療科一覧

※料金は各診療ページもしくは、料金ページにてご確認ください。
※リスク/ダウンタイムは各診療ページでご確認ください。

逗子メディスタイルクリニックは、神奈川県逗子市の美容皮膚科・皮膚科・歯科医院。メディスタイルグループは、逗子・葉山地域に根ざしたクリニックです。逗子のインプラント・歯周病・美容皮膚科・皮膚科・形成外科・歯科・矯正歯科・訪問歯科診療を行っております。医療の力でみなさまのQOL(生活の質)を上げ、健康的で美しい「なりたい自分」へ。 まずはお気軽にご相談ください。